ドゥーパ


ドゥーパ2006年12月号に掲載になりました

ドゥーパ2007年10月号に掲載になりました

ドゥーパ2007年12月号に掲載になりました



メールはこちらから

RSSリーダに登録する
RSD / RSS 2.0 / ATOM

<<<厳選リンク>>>



屋外用LED照明専門店 LED-Style.jp

着るだけダイエット下着「Shatobu(シェイトブ)」

家庭菜園での有機無農薬栽培の方法

ダッチオーブン・アウトドア料理の楽しみ

親子でやろう、自分でできる視力回復法

格安LED照明はこちら

安い、頑丈、自由!木製物置の作り方

DIYなら激安!、自作ガーデンハウスのすすめ!!

高齢者の交通事故を防止する安全運転ガイド








お子さんの視力が心配な方
目の悪い方だけご覧ください
↓↓↓

楽々!視力アップ マニュアル(トレーニングキット付)

楽々!視力アップ マニュアル(トレーニングキット付)
CD-R&完成品トレーニングキット版





インセクトシールド 虫よけ商品

インセクトシールド 虫よけメッシュパーカー
インセクトシールド 虫よけメッシュパーカー

インセクトシールド プレミアム虫よけメッシュパーカー
インセクトシールド プレミアム虫よけメッシュパーカー

インセクトシールド 虫よけメッシュパンツ
インセクトシールド 虫よけメッシュパンツ

インセクトシールド プレミアム虫よけメッシュパンツ
インセクトシールド プレミアム虫よけメッシュパンツ

インセクトシールド 虫よけメッシュクロス
インセクトシールド 虫よけメッシュクロス

インセクトシールド 虫よけソックス
インセクトシールド 虫よけソックス

インセクトシールド 虫よけバンダナ
インセクトシールド 虫よけバンダナ

インセクトシールド 虫よけアームカバー
インセクトシールド 虫よけアームカバー

インセクトシールド 帽子用虫よけネット
インセクトシールド 帽子用虫よけネット



即席石窯製作マニュアル

デル株式会社

トピック


オシャレなガーデンウォール製作 工程1~寒冷地対応の基礎を作る

オシャレなガーデンウォール製作

花壇付きガーデンウォール
材料費 約50,000円
製作期間 2ヶ月

十勝のDIYer藤村さんが、オシャレなガーデンウォールを製作されました。
その奮闘記とノウハウを皆さんにお伝えしていきます。

洋風のエンボス模様の入った白壁にレンガ。素敵ですよねー。

業者に依頼するとちょっと手の出ない金額ですが、自作すると1/4ほどの価格でできちゃいます。

あなたも、玄関先や庭にいかがでしょうか?

今回は、寒冷地でも凍上の影響を受けないようにしっかりとした基礎工事までしていますので、貴重なレポートとなっていますよ!

寒冷地ではない地域の方は、基礎を簡易なものに変更してもOKです。

 

さて、自宅を新築されてから、DIYにハマッタ藤村さん。
職業は消防士、学生時代から野球で鍛え上げられた肉体で、常人では考えられない土木作業もこなしていきます。

十勝のDIYer藤村さん

目下、自宅の前をDIYで整備中です。上の写真の砂利もスコップひとつで掘ったとか。驚きです!!!

 

それでは、藤村さんのレポートのはじまりはじまり!

オシャレなガーデンウォール製作 工程1~寒冷地対応の基礎を作る

レンガのエッチングを兼ねてのガーデンウォールの製作開始!

※ ランマーレンタル料はホーマックデポにて1泊2日で1,575円

オシャレなガーデンウォール製作 工程1~寒冷地対応の基礎を作る~基礎砂利作業

30cm程掘って砂利を入れランマーにて填圧!
ここまでは慣れているためかスムーズ!!

オシャレなガーデンウォール製作 工程1~寒冷地対応の基礎を作る~基礎枠

コンパネ(1820㎜×900㎜)1枚をホームセンターで20㎝幅にカットをしてもらい基礎枠を作成

オシャレなガーデンウォール製作 工程1~寒冷地対応の基礎を作る~基礎枠

填圧した砂利の上に置いてみる。いい感じ!

オシャレなガーデンウォール製作 工程1~寒冷地対応の基礎を作る~基礎枠

基礎枠の水平はまだ取れていない。

オシャレなガーデンウォール製作 工程1~寒冷地対応の基礎を作る~基礎枠

そこらへんにある砂利を使って高さを調整中!

オシャレなガーデンウォール製作 工程1~寒冷地対応の基礎を作る~基礎枠

高さ調整に難航中!

オシャレなガーデンウォール製作 工程1~寒冷地対応の基礎を作る~基礎鉄筋

予め作っておいた基礎鉄筋を置いてみる!
鉄筋は太さ9㎜の長さ1mの物をホームセンターで1本98円で購入!30本ぐらい使った気がする!

オシャレなガーデンウォール製作 工程1~寒冷地対応の基礎を作る~基礎鉄筋

砂利では高さ調整が旨くいかなかったのでレンガにて調整をした。

コンクリートは固まればどうせ石になるから一緒じゃん!という様なあいまいな考え?いやプラス思考でやります。

オシャレなガーデンウォール製作 工程1~寒冷地対応の基礎を作る~基礎鉄筋

鉄筋はダブルデッキにして配筋をした。

知合いの左官屋さんに家でも建てるの?と聞かれるぐらいガッチリ作りすぎた。

話を聞くと鉄筋3本ぐらいを並べて置く位でも十分強度はあると言われて、マジッすか? て感じです。

オシャレなガーデンウォール製作 工程1~寒冷地対応の基礎を作る~基礎鉄筋

ブロック積み用に縦筋も立てた!

オシャレなガーデンウォール製作 工程1~寒冷地対応の基礎を作る~基礎鉄筋

縦筋は40㎝間隔で設置ブロック1個に必ず1本は入る計算だがうまくいくことやら…

オシャレなガーデンウォール製作 工程1~寒冷地対応の基礎を作る~基礎コンクリート流し込み

いよいよ基礎枠にコンクリートを流し込む!
セメント1:砂3:砂利6の配合でコンクリートの出来上がり!!

なるべく小さめの砂利を使いトロトロにして流し込む。それでないと、鉄筋に引っかかってうまくコンクリートが入り込まないからなのだ! !

オシャレなガーデンウォール製作 工程1~寒冷地対応の基礎を作る~基礎コンクリート流し込み

買ってきたパンケースにコンクリートを作り流し込むこと7時間!24杯程入れた(><)疲れた!

(つづく)

 <<< 前に戻る  ←  このページ  →  続きを読む >>> 



>>>トップページに戻る<<<