ドゥーパ


ドゥーパ2006年12月号に掲載になりました

ドゥーパ2007年10月号に掲載になりました

ドゥーパ2007年12月号に掲載になりました



メールはこちらから

RSSリーダに登録する
RSD / RSS 2.0 / ATOM

<<<厳選リンク>>>



屋外用LED照明専門店 LED-Style.jp

着るだけダイエット下着「Shatobu(シェイトブ)」

家庭菜園での有機無農薬栽培の方法

ダッチオーブン・アウトドア料理の楽しみ

親子でやろう、自分でできる視力回復法

格安LED照明はこちら

安い、頑丈、自由!木製物置の作り方

DIYなら激安!、自作ガーデンハウスのすすめ!!

高齢者の交通事故を防止する安全運転ガイド








お子さんの視力が心配な方
目の悪い方だけご覧ください
↓↓↓

楽々!視力アップ マニュアル(トレーニングキット付)

楽々!視力アップ マニュアル(トレーニングキット付)
CD-R&完成品トレーニングキット版





インセクトシールド 虫よけ商品

インセクトシールド 虫よけメッシュパーカー
インセクトシールド 虫よけメッシュパーカー

インセクトシールド プレミアム虫よけメッシュパーカー
インセクトシールド プレミアム虫よけメッシュパーカー

インセクトシールド 虫よけメッシュパンツ
インセクトシールド 虫よけメッシュパンツ

インセクトシールド プレミアム虫よけメッシュパンツ
インセクトシールド プレミアム虫よけメッシュパンツ

インセクトシールド 虫よけメッシュクロス
インセクトシールド 虫よけメッシュクロス

インセクトシールド 虫よけソックス
インセクトシールド 虫よけソックス

インセクトシールド 虫よけバンダナ
インセクトシールド 虫よけバンダナ

インセクトシールド 虫よけアームカバー
インセクトシールド 虫よけアームカバー

インセクトシールド 帽子用虫よけネット
インセクトシールド 帽子用虫よけネット



即席石窯製作マニュアル

デル株式会社

トピック


11月8日発売のDIY雑誌「ドゥーパ」に「DIY実践塾」が紹介されました。


ドゥーパドゥーパ

 

11月8日発売のドゥーパに私 「DIY実践塾 稲葉大輔」が掲載になりました。

しかも、 私のDIYに対する考えや思いをまるまる1ページに渡って紹介していただけることとなりました。

ドゥーパの読者プレゼントとして、私の 「物置製作マニュアル」3800円を5名様分提供しています。

ぜひ、立ち読みでもいいですからドゥーパをご覧ください。

感想などもいただけると嬉しいです!(左上のメールフォームから)

さて、ここで掲載に至るまでのエピソードを過去のメルマガの内容から抜粋してご紹介します。

==============================
1. あの、DIY雑誌「ドゥーパ」の編集部から会いたいと電話がありました
==============================

7月下旬の月曜日の昼のことです。

「03」から始まる見覚えのない電話番号から携帯に電話がありました。

「もしもし、稲葉 大輔さんでしょうか?
 私、「ドゥーパ」編集部の○○と申します。

 HPを拝見し、私たちと通じるところがあると思いまして
 一度、お会いしていただけないでしょうか?

 27日に十勝に行くことになっていて、半日予定が空いていますので
いかがでしょうか?」

とのこと。

やはり、DIYをやっていて、 「ドゥーパ」の編集部からご連絡をいただく
のは嬉しいことです。

普通なら二つ返事で「OK」というところでしたが、
運悪く26日から28日まで東京に出張のため、私は十勝にいないんで
す。

私も折角の機会でしたので、何とかお会いしたいと考え、
26日の夕方に東京でお会いすることになりました。

=============================
2. あの、DIY雑誌「ドゥーパ」の編集長と3時間居酒屋で飲みました!
=============================

7月26日から28日まで東京に行ってきました。

そして、26日の夕方6時に、私が宿泊していた東日本橋のホテルに、
あのDIY雑誌「ドゥーパ」の編集部の方が訪ねて来られました。

そして、名刺をいただいて驚いたのが、な、なんと「編集長」さんだった
んです。

あの「ドゥーパ」の編集長が自ら来られたのには感激しました。

その後、ビールを飲みに、近くの居酒屋に行っていろいろな話をしまし
た。

編集長のYさんは、アフリカをなど世界中をヒッチハイクなどで旅した経
験を持つすごい方で、私も圧倒されました。

とはいっても、私も若い頃は、ニュージーランドやカナダを数ヶ月ヒッチ
ハイクで旅行していましたし、東南アジアも1ヶ月くらい放浪していたこと
もありましたので、お互い共通する部分が多かったので、話が尽きませ
んでした。

ふと気が付くと3時間が経っていました。

ついつい話しが盛り上がって本題を忘れていましたが、「ドゥーパ」 で毎
号リレーエッセイというページがありまして、11月号に私が1ページ担当
することになりました。

私のDIYについての考え方などを書きたいと思っています。

まだ先の話ですがぜひご覧ください。

それから、今後、北海道の東部の取材の協力をさせていただくことにも
なりました。

これから、いろいろと楽しくなりそうです!

=============================
3. さらに、DIY雑誌「ドゥーパ」の取材協力依頼がありました!
=============================

9月13日、DIY専門誌「ドゥーパ」の編集長から電話がありまして、 11月号の
企画で、自作露天風呂の特集をやるので、十勝近辺で誰か取材できる
人はいないだろうかと相談がありました。

そこですぐに思いついたのが、時々登場する中川さんです。

昔、中川さんが所有する山小屋の屋外に、川から水を汲んで薪を焚い
て沸かす五右衛門風呂がありまして、さらにその横に薪ストーブを使っ
たフィンランド製のサウナ小屋もありまして、週末はよくそこで過ごした
ものでした。

サウナで温まった体は、脇に流れる清流の川につかり水風呂代わり。

みんな裸でビールをガンガン飲みながら、炭火で焼肉を楽しむ!

数年前の台風で川が異常増水し、その山小屋などが流されてなくなっ
てしまいましたが、五右衛門風呂は無事回収できたので、今回、再現し
てみることにしました。

今日、正式に掲載することになるか決まるそうですが、決まったら私が
ライターとなり原稿を書き、知人のプロのカメラマンに撮影していただく
ことになります。

そこの目の前の川では、大物のニジマスも釣れます。

私のサイトでも、写真入でご紹介していこうと思います。

 

=============================
4. 残念!DIY雑誌「ドゥーパ」の取材の仕事がなくなる
=============================

DIY専門誌「ドゥーパ」の自作露天風呂の特集の取材の件は、
同じ月の号に私のコラムが1ページ掲載され、
同じ人がダブルために、次回に持ち越しとなりました。

残念ですが、私と友人たちは、ネタに尽きることがないので、今後も機
会があれば登場したいと思います。


==============================
5. 「木製物置製作マニュアル」がDIY雑誌「ドゥーパ」で紹介されます!
==============================

通常購入すると15万円以上する物置が材料費8万円程度で作れる
私の「木製物置製作マニュアル」が、11月8日発売号の
DIY雑誌「ドゥーパ」で紹介されることが昨日決まりました。(嬉)

同時に私のDIYコラムが1ページ掲載もされます。

ドゥーパ編集部から連絡があり、正式決定したとのことで、 早速
表紙の画像などのデータを送りました。

ドゥーパ」では、 何と5名様に読者プレゼントをすることにもしました。

---------------------------------------------------------------------------

ということで、今後とも、ドゥーパとはつながりを持っていけそうです。

今後は、NHKのDIY番組出演を目指して頑張りたいと思います。

ダッチオーブンなどのアウトドア料理も得意ですので、 テレビ番組制作者のみなさん気軽に声をかけてくださいね!
↓↓↓
info@daisuke.bz

DIY雑誌 ドゥーパ!の石窯製作&撮影大成功~特集記事制作の舞台裏

格安、簡単、石窯製作

先週は、十勝も夏らしい天気が続き、DIY雑誌 ドゥーパ!から依頼されている
4ページの原稿を作るためにキャンプで楽しめる即席石窯の作り方の撮影を
素晴らしい天気の中で無事に終了しました。

朝から妻に必要な資材を車に積み込んでもらい、ひとりで食材などを
買出しに行ってきました。

すっかり車椅子での買い物も慣れてきました。

格安、簡単、石窯製作

私ひとりでは、とても石を運んだり、粘土を運んだりできないので、
DIYとアウトドアの師匠である中川さんに手伝ってもらいました。

午後1時半に清流札内川の川原にカメラマンと私と中川さんが集合し、
いよいよ石窯の製作を開始しました。

格安、簡単、石窯製作

私は、車椅子と松葉杖を使って移動しますが、
物を運ぶこともできず、ほとんどを中川さんにやっていただきました。
本当に感謝です!

格安、簡単、石窯製作

私がイメージしていた設計図通りに順調に石窯が組みあがっていき、
1時間半くらいで完成しました。

とっても趣のある、素敵な石窯ができました。

格安、簡単、石窯製作

7時くらいまで骨付き鶏肉やピザ、パンなどを焼いたのですが、
石窯としての性能も充分な、良い窯でした。

石窯焼きピザ完成!

プロのカメラマンによる素晴らしい写真も撮れまして、
4ページ分の原稿も書き終わりました。

写真と原稿のデータを東京に送って、今回の仕事は終了です。

ドゥーパ!にもっと詳しい製作方法の原稿を送っていますので
ここには掲載できません。ご了承ください。

なんといっても、石窯を材料費1600円程度で、1時間半でつくってしまう
とんでもない製作レポートですから!

みなさんも、キャンプでぜひ試していただきたいと思います。

次回号の発刊が楽しみです。

DIY雑誌の「ドゥーパ!」創刊10周年号にカラー4ページで掲載されました!

 DIYerなら知らない人はいない、あの「ドゥーパ!」にカラー4ページに渡り掲載されました。

しかも、創刊10周年特大号という記念すべき号なのです。

私、DIY実践塾の稲葉大輔が、なんと自称「ドゥーパ!北海道支局長」などと書かれています。これは、 編集部の温かいご配慮だと思います。私は、自分から言ってはいません。

ドゥーパ!創刊10周年特大号

ドゥーパ!創刊10周年特大号ということで、30もの図面付き作例集の冊子が付録として付いています。これだけでも価値がありますよ!

書店で平積みして置いてありますのでぜひ購入してみてください。これで900円は、超お得ですから!

さて、本当に私が載っているのかということで、ご覧いただきましょう!

ドゥーパ!創刊10周年特大号

まずは、目次から。

う~ん、あんまり見えないなぁ!?

これなら、どうだ↓↓↓

ドゥーパ!創刊10周年特大号

98ページの番外編に、1時間半でできる河原の石で即席石窯作り by 稲葉大輔 というのがご覧いただけます?

DIY雑誌の「ドゥーパ!」創刊10周年号にカラー4ページで掲載

第2特集の扉ページにも写真が載っていました。
頭に白いタオルをかぶってるのが私です。

DIY雑誌の「ドゥーパ!」創刊10周年号にカラー4ページで掲載

アキレス腱を切ってギブスをしながらの撮影でした。
カメラマンには、左足のギブスを写さないようにお願いし、
実質何も出来ない状態でしたので、友人で師匠の中川さんに手伝ってもらって、かなり無理をしましたが何とかなりました。

DIY雑誌の「ドゥーパ!」創刊10周年号にカラー4ページで掲載

98ぺーじから101ページまで掲載されています。

皆さんにも、ぜひ試してもらいたい即席石窯作りの方法を詳しく紹介していますので、ドゥーパをご覧いただければ嬉しいです。

今回は、「ドゥーパ!」の編集長からお声をかけていただいての仕事でした。ありがたいものです。

お世話になった中川さん、本当にありがとうございました。

次回は、足を直してもっと露出してやるぞ~!

DIY雑誌「ドゥーパ!」2007年12月号で、物置製作マニュアルが紹介されました!しかも読者5名様にプレゼント!!!

DIY雑誌「ドゥーパ!」2007年12月号で、物置製作マニュアルが紹介されました!しかも読者5名様にプレゼント!!!

DIY雑誌「ドゥーパ!」2007年10月号にカラー4ページで掲載された私、稲葉大輔ですが、引き続き12月号にも掲載されました。

これで、「ドゥーパ!」の掲載は、昨年の12月から数えて、3回目になります。

「ドゥーパ!」編集長、編集者の皆さまお声をかけていただきありがとうございました。

今回の「ドゥーパ!」は、創刊10周年特大号第2弾となっており、別冊の付録も付いてきますので、ぜひGETしてくださいね! 自分でできる壁や床のリフォーム方法が図解入りで詳しく載っています。これだけでも、本1冊分の価値がありますよ。

DIY雑誌「ドゥーパ!」2007年12月号で、物置製作マニュアルが紹介されました!しかも読者5名様にプレゼント!!!

さて、「ドゥーパ!」をご覧いただきますと、132ページに私、稲葉大輔が販売している「自作物置製作マニュアル」 3800円を5名様に読者プレゼントと書かれています。

物置を製作されようと思っている方にはまたとないチャンスです。

ぜひ、「ドゥーパ!」を購入され、その感想も一筆書かれますと当選する確率が高くなるのではないかと思いますので、 頑張ってご応募ください。

昨年12月も読者プレゼントをさせていただきましたが、かなりの方からご応募をいただいたと編集部から連絡をいただきました。

皆さまから支持をいただいて嬉しい限りです。

もし、当選まで待てないという方は、下記からご購入ください。
http://monooki.daisuke.bz


たったの3800円で、何も迷うことなく物置を製作できるはずです。
同等の物置を買う場合の半額近い金額で製作できますから、7万円くらい安くできますよ。

ベストカーの姉妹雑誌 アウトドアライフマガジン「フェネック」2009年4月号にカラー5ページに渡り掲載されました。

アウトドアライフマガジン「フェネック」我が家のきのこ栽培が特集されました!

ベストカーの姉妹雑誌 アウトドアライフマガジン「フェネック」 2009年4月号にカラー5ページに渡り、我が家のキノコ栽培の方法が掲載されました。

実は、アウトドアライフマガジン「フェネック」の存在を知らなかったのですが、私の「家庭菜園での有機無農薬栽培の方法」 という別のHPで紹介していた、キノコの栽培のページを編集者の方が見つけられて、 その内容を元に雑誌の特集記事にされたいという依頼を受けて掲載に至りました。

3月10日に発売されたので、まだ書店では平積みされて売っていました。掲載誌が雑誌社から1冊送られてきましたが、 書店で4冊買いましたよ!店員さんから、「同じ雑誌を4冊も買うんですか?」と質問されましたが、「僕が載っているんです♪」というと、 「ホー!」と笑っていました。

今回は、私の息子がかなりたくさん出ています。娘もちょっと出ています。なので二人の記念に永久保存してあげようと考えています。

アウトドアライフマガジン「フェネック」は、充実の内容!

今回の大特集は、「おいしい野菜作り+自給自足 フェネック農場」ということで、自分で耕し、自分で蒔いて、自分で採り、 美味しく食べる……これぞ究極のアウトドアライフ。fenek4月号は「自給自足生活のススメ」大特集!
多くのアウトドア愛好家が憧れる「田舎暮らし」「自給自足生活」という永遠のテーマを取り上げ、fenek流“ アグリライフ” を提案しているそうで、正に私の求めているライフスタイルなのです。

雑誌の内容全体も、かなりたくさんの面白いコンテンツが揃っていて今後愛読しようと思いました。

ちなみに、今回の記事は、フェネックさんのHP上でも少しだけ載っています。ご覧ください。http://www.bestcar-fenek.jp/outdoor/out_top.html


健康維持にキノコは、とってもいいらしい

ネイチャーガイドの先輩から聞いた話ですが、カバノアナタケとかアガリスクなどでなくても、シイタケを日常的に食べているだけで、 ガンになる確率がかなり下がるらしいです。

その話を聞いてからは、シイタケが冷蔵庫にない日はないというくらい頻繁に食べるようになりました。 マーボー豆腐やタンタンメンなどを作るときもひき肉の代わりにシイタケのみじん切りを使ったりしています。結構、 食感や味わいが近いので違和感がありません。

そんなシイタケは、1パック150円~198円くらいしますので、経費削減のためにも、大量に自家栽培したくなってきました。そこで、 それまで数本のほだ木で細々とやっていたシイタケ栽培を拡大しようと、昨年の春に自分でほだ木作りをはじめたのです。

キノコのほだ木を自分で作ると超割安!キノコのほだ木を自分で作ると超割安!

最近では、ホームセンターで、各種きのこのほだ木が販売されており、家庭でも手軽にきのこ栽培ができるようになりました。ただ、 ホームセンターでは、ほだ木1本1,000円程度しますので、10本で1万円!これでは、なかなか採算に合いません。 ほだ木を自分で作ると超割安ですので、是非トライしてみてください。ほだ木作りの時期は、春ですよ!

↓詳しくは、我が家のキノコ栽培のページをご覧ください。
http://joho2.info/kateisaien/600/601/


>>>トップページに戻る<<<