ドゥーパ


ドゥーパ2006年12月号に掲載になりました

ドゥーパ2007年10月号に掲載になりました

ドゥーパ2007年12月号に掲載になりました



メールはこちらから

RSSリーダに登録する
RSD / RSS 2.0 / ATOM

<<<厳選リンク>>>



屋外用LED照明専門店 LED-Style.jp

着るだけダイエット下着「Shatobu(シェイトブ)」

家庭菜園での有機無農薬栽培の方法

ダッチオーブン・アウトドア料理の楽しみ

親子でやろう、自分でできる視力回復法

格安LED照明はこちら

安い、頑丈、自由!木製物置の作り方

DIYなら激安!、自作ガーデンハウスのすすめ!!

高齢者の交通事故を防止する安全運転ガイド








お子さんの視力が心配な方
目の悪い方だけご覧ください
↓↓↓

楽々!視力アップ マニュアル(トレーニングキット付)

楽々!視力アップ マニュアル(トレーニングキット付)
CD-R&完成品トレーニングキット版





インセクトシールド 虫よけ商品

インセクトシールド 虫よけメッシュパーカー
インセクトシールド 虫よけメッシュパーカー

インセクトシールド プレミアム虫よけメッシュパーカー
インセクトシールド プレミアム虫よけメッシュパーカー

インセクトシールド 虫よけメッシュパンツ
インセクトシールド 虫よけメッシュパンツ

インセクトシールド プレミアム虫よけメッシュパンツ
インセクトシールド プレミアム虫よけメッシュパンツ

インセクトシールド 虫よけメッシュクロス
インセクトシールド 虫よけメッシュクロス

インセクトシールド 虫よけソックス
インセクトシールド 虫よけソックス

インセクトシールド 虫よけバンダナ
インセクトシールド 虫よけバンダナ

インセクトシールド 虫よけアームカバー
インセクトシールド 虫よけアームカバー

インセクトシールド 帽子用虫よけネット
インセクトシールド 帽子用虫よけネット



即席石窯製作マニュアル

デル株式会社

トピック


フードセーバーを購入することにしました。

フードセーバー

みなさん、テレビショッピングで有名な「フードセーバー」をご存知ですか?

我が家の家庭菜園で採れた有機野菜を、冬の間いかに長く保存して食べられるかが、長年の課題でした。

ニンジン収穫

ジャガイモや玉ねぎは、玄関横の室内物置に入れておくことで、3月ぐらいまで保存が可能なのですが、ニンジンは、 収穫してから2週間くらいでシワシワになって、1ヶ月くらいでカビが生えて全然持たすことができませんでした。

ニンジン収穫

これは、きっとニンジン内の水分が乾燥した冬の空気に奪われて行くのではと考え、昔見たテレビショッピングの番組を思い出したのです。

それがフードセーバー

価格が少し手が届かない感じがしたのと、専用のパックロールに割高感があったのでその時には購入に至らなかったのですが、 我が家で農薬を使用せずに有機栽培した野菜は、他では手に入らない貴重なものです。 それらの野菜を保存するために今回購入することにしました。

テレビショッピングの番組では、自家菜園で採れた大根を1本丸ごとフードセーバーで、 パッキングしていました。それで、鮮度が長持ちするということを言っていたのを思い出したのです。

ニンジンは、水分が蒸発することからシワシワになると思うので、真空パックすることでその心配はなくなると思います。

長ネギ収穫

大量に採れた長ねぎも乾燥させる方法以上に、ロスを少なくして冬の間食べられるようにしようと思います。

もちろん、キャンプの料理の下ごしらえや、日常の料理の作り置きなど、さまざまなことに活用できると思います。

今後、使い勝手などのリアルな情報をお伝えしていきたいと思いますので、お楽しみに。

フードセーバーの詳しい説明は、下記サイトをご参照ください。


フードセーバー


フードセーバー購入体験記~フードセーバーが我が家にやって来た!

フードセーバー購入体験記~フードセーバーが我が家にやって来た!

フードセーバーをインターネットで注文してから、丁度1週間でフードセーバーが我が家に届きました。 6歳の息子も楽しみにしていたので大はしゃぎです。

フードセーバー購入体験記~フードセーバーが我が家にやって来た!

それでは、早速箱を開けてみましょう!

フードセーバー購入体験記~フードセーバーが我が家にやって来た!

箱を開けると、購入伝票や冊子類、他の製品のカタログのようなものも入っています。ひとつの商品を買ってもらったら、 他の商品も買ってもらうための販売手法が確立されているのは、さすがです。

フードセーバー購入体験記~フードセーバーが我が家にやって来た!

フードセーバーに関係するものは、本体とロールカッター、専用ロールの詰め替え2本です。

私は、フードセーバー本体と専用ロールの詰め替え2本のセットを購入し、23370円でした。

さらに、今後も専用ロールを継続的に購入する予定なので、プレミアクラブというものに入会しました。年会費が4200円なのですが、 入会するとその時から商品に2000円の割引が適用され、今後、販売元のショップジャパンの商品が10%OFFにて購入できるのです。 そして、入会特典として5000円以上購入の際に1000円割引になるクーポン券を10枚もらいましたので、 何となくお得かなって感じています。

フードセーバー購入体験記~フードセーバーが我が家にやって来た!

今まで、テレビの通販番組で見ていたフードセーバーが、実際に手元にやってくると興奮しますね。どこまで、 テレビでやっていた通りなのかを早く試してみたくなります。

皆さんには、実際に私が使用した感想をお届けしていきますので、どうぞ参考にしてくださいね。

フードセーバー購入体験記~フードセーバーが我が家にやって来た!

フードセーバーの箱の中には、本体と専用キャニスターとボトルキャップ、専用ロールと専用バックが入っていました。

これで一通りのことができそうで、満足です。

次回から、いよいよ実際にフードセーバーを使っていきますね!


フードセーバー


フードセーバー購入体験記~フードセーバーで、自家栽培の有機ニンジンを長期保存

フードセーバー購入体験記~フードセーバーで、自家栽培の有機ニンジンと長ネギを長期保存

いよいよ、我が家の家庭菜園で収穫した有機栽培の野菜達をフードセーバーを使って保存するための作業に入ります。

今回は、ニンジンです。

今までニンジンは、掘り出して土つきのまま乾かしたら、 ダンボールの箱に入れて玄関横の室内物置に入れてジャガイモと同じように保存していました。

しかし、その方法では、1~2週間で水分が抜けてシワシワにやわらかくなって、1~2ヶ月後にはカビが生えてしまうのです。

秋に収穫して、春くらいまでは食べたいと思うのですがそれができませんでした。

そこで、今年は、フードセーバーでどこまで保存できるかを試してみたいと思います。

フードセーバー購入体験記~フードセーバーで、自家栽培の有機ニンジンと長ネギを長期保存

まずは、表面の土をタワシを使って洗い流します。

フードセーバー購入体験記~フードセーバーで、自家栽培の有機ニンジンと長ネギを長期保存

きれいになったニンジンを新聞紙の上で乾かします。

フードセーバー購入体験記~フードセーバーで、自家栽培の有機ニンジンと長ネギを長期保存

農家の方が、ニンジンの保存に重要なのは、この芽の部分をきれいに処理することだと以前言っていたのを思い出したので、 この部分を切ることにしました。

フードセーバー購入体験記~フードセーバーで、自家栽培の有機ニンジンと長ネギを長期保存

包丁でギリギリのところまで切り落とします。

フードセーバー購入体験記~フードセーバーで、自家栽培の有機ニンジンと長ネギを長期保存

いよいよフードセーバーの出番です。

専用のパックロールをカッターに入れます。

フードセーバー購入体験記~フードセーバーで、自家栽培の有機ニンジンと長ネギを長期保存

入れるものよりも6cmほど長めにカットします。

フードセーバー購入体験記~フードセーバーで、自家栽培の有機ニンジンと長ネギを長期保存

この専用カッターは、非常に便利で使いやすいです。

6歳の息子でも楽々切ることができます。

フードセーバー購入体験記~フードセーバーで、自家栽培の有機ニンジンと長ネギを長期保存

つまみをスーッと左右にスライドするだけなのです。

フードセーバー購入体験記~フードセーバーで、自家栽培の有機ニンジンと長ネギを長期保存

適当な長さに切れた専用パックロールの片側を接着用ヒーターの上にのせます。

フードセーバー購入体験記~フードセーバーで、自家栽培の有機ニンジンと長ネギを長期保存

拡大すると、このように置きます。

フードセーバー購入体験記~フードセーバーで、自家栽培の有機ニンジンと長ネギを長期保存

ふたを閉じて、両サイドにあるロックボタンを押し固定します。

フードセーバー購入体験記~フードセーバーで、自家栽培の有機ニンジンと長ネギを長期保存

左側になるスターとボタンを押すと15秒くらいで接着が完了します。

フードセーバー購入体験記~フードセーバーで、自家栽培の有機ニンジンと長ネギを長期保存

子どもでも楽々操作が可能です。右側になる緑色のランプが点灯・点滅をし、状況を知らせてくれます。

フードセーバー購入体験記~フードセーバーで、自家栽培の有機ニンジンと長ネギを長期保存

このようにしっかり片側が接着されました。

フードセーバー購入体験記~フードセーバーで、自家栽培の有機ニンジンと長ネギを長期保存

この袋の中に、ニンジンを入れていきます。

フードセーバー購入体験記~フードセーバーで、自家栽培の有機ニンジンと長ネギを長期保存

次は、開いている方の口を黒いゴムパッキンの間にセットします。

この部分で空気を抜くようです。

フードセーバー購入体験記~フードセーバーで、自家栽培の有機ニンジンと長ネギを長期保存

両サイドのロックボタンを押します。

フードセーバー購入体験記~フードセーバーで、自家栽培の有機ニンジンと長ネギを長期保存

また、スタートスイッチを押します。これは、息子の役割になりました。

フードセーバー購入体験記~フードセーバーで、自家栽培の有機ニンジンと長ネギを長期保存

最初に、結構大きなモーターの音がして、空気がどんどん吸い込まれていきます。

フードセーバー購入体験記~フードセーバーで、自家栽培の有機ニンジンと長ネギを長期保存

テレビで見たとおりのぴったりとした状態になりました。

緑色のランプが消灯したら、ボタンから手を離し完了です。

フードセーバー購入体験記~フードセーバーで、自家栽培の有機ニンジンと長ネギを長期保存

これは、プロっぽいくて、いい感じです。

長期保存が可能な感じがしてきました。

フードセーバー購入体験記~フードセーバーで、自家栽培の有機ニンジンと長ネギを長期保存

息子も大満足でした。


フードセーバー



>>>トップページに戻る<<<