ドゥーパ


ドゥーパ2006年12月号に掲載になりました

ドゥーパ2007年10月号に掲載になりました

ドゥーパ2007年12月号に掲載になりました



メールはこちらから

RSSリーダに登録する
RSD / RSS 2.0 / ATOM

<<<厳選リンク>>>



屋外用LED照明専門店 LED-Style.jp

着るだけダイエット下着「Shatobu(シェイトブ)」

家庭菜園での有機無農薬栽培の方法

ダッチオーブン・アウトドア料理の楽しみ

親子でやろう、自分でできる視力回復法

格安LED照明はこちら

安い、頑丈、自由!木製物置の作り方

DIYなら激安!、自作ガーデンハウスのすすめ!!

高齢者の交通事故を防止する安全運転ガイド








お子さんの視力が心配な方
目の悪い方だけご覧ください
↓↓↓

楽々!視力アップ マニュアル(トレーニングキット付)

楽々!視力アップ マニュアル(トレーニングキット付)
CD-R&完成品トレーニングキット版





インセクトシールド 虫よけ商品

インセクトシールド 虫よけメッシュパーカー
インセクトシールド 虫よけメッシュパーカー

インセクトシールド プレミアム虫よけメッシュパーカー
インセクトシールド プレミアム虫よけメッシュパーカー

インセクトシールド 虫よけメッシュパンツ
インセクトシールド 虫よけメッシュパンツ

インセクトシールド プレミアム虫よけメッシュパンツ
インセクトシールド プレミアム虫よけメッシュパンツ

インセクトシールド 虫よけメッシュクロス
インセクトシールド 虫よけメッシュクロス

インセクトシールド 虫よけソックス
インセクトシールド 虫よけソックス

インセクトシールド 虫よけバンダナ
インセクトシールド 虫よけバンダナ

インセクトシールド 虫よけアームカバー
インセクトシールド 虫よけアームカバー

インセクトシールド 帽子用虫よけネット
インセクトシールド 帽子用虫よけネット



即席石窯製作マニュアル

デル株式会社

トピック



LED投光器のレビュー : LED投光器は、1台で庭を明るく照らしてくれます。

DCF00025.JPG


今回は、弊社のマイナーチェンジ前のLED投光器 TGD-MR-50W-Dを2011年にご購入いただいた方からのお便りです。

自宅の中庭の照明としてご利用いただいております。
この当時のLED投光器の取り付けアームは、短くて、180度しか回転できなかったので、現在360度回転できるアームに変更させていただいております。

HIMG0058.JPG

弊社と同じ形状のLED投光器が他社でも売られておりますが、それは、外側のボディを製造している部品メーカーから、弊社の提携工場も購入しているからで、同じパーツを使用して、異なるLEDチップや電源ユニットを組み合わせて、それぞれが異なる性能のLED投光器を製造しているのです。

---------------------------------------------

こんばんは ㈱スタイルプラス 稲葉様

購入した商品を早速取り付けてみました。

写真はちょっとピントがぼけていますが使えそうなものがあればどうぞお使いください。

想像していたよりも少し大きくて取り付けステー自作しました。(現在は、改良して360度角度調節できるアームに変更しました@稲葉)

HIMG0060.JPG

明るさは申し分ありません。以前もう少し小さいものを使っていたのですが比較になりませんね(笑)

DCF00027.JPG

DCF00023.JPG

普段は子供の夜間練習(ティーバッティング)に使用しています。向きを変えればキャッチボールもできました。
これからの季節、庭でバーベキューにも重宝しそうです。良い商品をどうもありがとうございました。

北海道北見市 高木様より

屋内プールの照明をLED投光器に替えたら、水の色がきれいに見えるようになる!

IMG_3478.JPG

屋内プールの照明をスタイルプラスの
LED投光器に替えた会社から、
今までよりも水の色がきれいに見えるようになったとの
喜びのお便りをいただきました。

ご使用いただいたのは、
LED投光器 TGD-MR30W-D-FF 電球色 防眩スリガラス仕様 

IMG_3485.JPG

通常は製造していないモデルですが、
重量が2kgと軽量のため取り付ける場所の
強度によって、軽い方が良い場合に、おすすめです。

詳細を知りたい方は、弊社までメールください。
価格や仕様をお送りいたします。

株式会社スタイルプラス
info@stylet.jp

価格も安くて、明るさも以前のハロゲン投光器250Wよりも明るいそうです。

最初は、通常のクリアガラスの見本を確認いただいたのですが、
光源が視界に入るとかなり眩しいとのご指摘を受けて
防眩タイプのスリガラスにて、製造させていただきました。

IMG_3481.JPG

それでも、少し眩しいので、更に防眩フィルムを
ガラスに貼ることも考えておられましたが、
防眩タイプのスリガラスのままで、眩しくないとのことでした。

弊社のLED投光器は、TGD-MR50W以下の製品は、
スリガラスに変更も可能です。
ご希望の方は、個別にご相談くださいね。

IMG_3492.JPG


それでは、以下が、お客様からの喜びのお便りです。

-----------------------------------------------------
先月末ようやくLED投光器の取り付け工事が終わりました。

結局LED投光器の取り付け金物は、対塩素防錆を考慮して、
また長期お風呂のようなところで湿気と
30度近い熱気に24時間さらされるので、
耐久力のことも考えてステンレスに白色の塗装を、
焼き付け塗装業者に発注をしました。

明るさも当初考えてたほどまぶしくはなく、
結局そのままの状態で使っており
磨りガラスの効果てきめんです。

30WのLED投光器は、
以前のハロゲン投光器250Wランプより明るく輝いており、
水の色もかえって光の直進性の影響かどうかわかりませんが
きれいに見えるようになり喜んでおります。

プールを含めて水辺の夜間照明にはもってこいの照明かと
自負しております。

まずはご報告まで。

水が本当にきれいに見えます。

ぜひスポーツクラブプール、ホテルプール、スポーツ施設など
同業者にお勧めください。

今後とも宜しくお願いいたします。

京都市 スポーツクラブ運営会社
担当 石田様より

-----------------------------------------------------

ありがとうございました。

屋内プールなどの照明の節電をお考えの方は、
ぜひ、お気軽にお問い合わせください。

株式会社スタイルプラス
info@stylet.jp

12Vのバッテリーで長時間点灯するLED投光器が、人気です!

■        
■ LED照明の最新情報!!
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


■12Vのバッテリーで長時間点灯するLED投光器が、人気です!
http://led-style.jp


昨年の春に、日本人の方が経営するニュージーランドの会社から
バッテリーで、点灯するLED投光器が作れないかとの問い合わせがあり
工場と打ち合わせをして、3ヶ月ほど試行錯誤をして、DC12V~24Vで
点灯するLED投光器を完成させました。

tgd_mr36-50w_d_667.jpg

この会社は、キャンピングカーなどに使用する
ソーラーパネルを販売しており、
日中、ソーラーパネルで発電し、バッテリーに蓄電して
夜間にその電気を照明に使用できるように、消費電力が少ない
LED投光器を探していたのです。

それがきっかけで、バッテリーで点灯するLED投光器が
作れるようになったのですが、最近まで、ほとんど告知をしていませんでした。

それでも、問い合わせをいただき、細々と販売をしてきましたが、
1ヶ月半前に、弊社の通販サイトで販売を開始した途端に、
問い合わせが急増し、販売が加速してきました。

キャンプなどのアウトドアの夜間の照明として、音がうるさい発電機を
使わなくても、バッテリー1つで、充分な照明が得られるのが魅力のようです。

また、お祭りなどの屋台の照明としても利用されています。

災害時など、停電の時でも、自動車のバッテリーに繋ぐと点灯するので、
町内会で、災害時の照明として備えて頂いています。

いずれも、予想以上に明るいので、好評を頂いております。

私自身も、どのような場所にニーズがあるのか、良く分かっていませんが、
きっと、色々な方に、この製品の存在を知って頂くと、
助かる方が出てくるのではないかと思います。




ちなみに、取り扱いの難しさとして、直流の電気は、交流と比べて
遠くに電気を送りにくいことが、この製品を製作していて
初めて分かりました。

通常のコードでは、電気抵抗が大きくて、コードを長くすると
点灯しなくなるのです。

ですから、極力、コードは、短くして使用されるのが理想です。

どうしても長くしなくてはならない場合は、かなり太いコードを
使うと、大丈夫です。

現在、2種類の製品を製造していますが、どちらも6mのコードが
付いており、6mでは、問題なく点灯します。

それぞれ、数台の在庫を残すところとなりました。
早い者勝ちで、即日発送が可能です。

次回の入荷予定は、2月下旬になってしまいますので、
興味がある方は、以下から、お早めにどうぞ。


DC12Vのバッテリーで点灯できる!
LED投光器(300W型42W) TGD-MR36W-D-DC 送料無料
20,300円 残り数台
http://led-style.jp/led_tgd_mr36w_d_dc.shtml



DC12Vのバッテリーで点灯できる!
LED投光器(420W型58W) TGD-MR50W-D-DC 送料無料
25,300円 残り数台
http://led-style.jp/led_tgd_mr50w_d_dc.shtml




solar120_900_01.JPG

近々、弊社では、最大120Wの発電能力を持つ、折りたたみ式の
ソーラーパネルの販売も行います。

形や大きさは、レジャー用の折りたたみ式のテーブルみたいな感じです。

solar120_900_05.JPG

少し重いですが、取っ手も付いていて、専用のバッグに入れて、
車のトランクにいつも入れておけば、災害時に、ある程度の
発電ができます。

solar120_900_07.JPG

災害用に、バッテリーで点灯するLED投光器と
組み合わせて購入されるパターンが増えるのではないかと
予想しています。

価格は、1台39,800円で、充電コントローラーも付属しています。
これから販売ページを作成するので、もうしばらくかかりますが、
その前に興味がある方は、ご連絡ください。

資料をお送りいたします。

在庫は、若干数用意していますので、すぐに発送可能ですよ!


■        
■ 今週のお得な情報!!
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


■即日発送できるLED投光器がございます。


現在、売れ筋のLED投光器は、以下の5種です。


しかも、通常は受注生産のため、お届けまで3週間ほど
お時間をいただくのですが、以下の製品は、多少在庫がございますので、
早いもの順ですが、即日発送が可能です。


1月末まで、中国の工場は、旧正月の休みのため、製造開始が2月1日からとなり、
更に、たまった注文分の製造があるため、
通常よりも更に納期がかかると予想されます。


ですので、今の在庫があるうちに御注文頂くのが最良かと思います。

かなり在庫が少なくなってきていますので、
事前に、在庫があるかどうかをメールでご確認頂いてから
ご注文頂く方が良いですね。

お気軽にお問い合わせ下さい。

・LED投光器(100W型11W) TGD-MR10W-D-FF  6,300円
http://led-style.jp/led_tgd_mr10w_d.shtml


・LED投光器(300W型42W) TGD-MR36W-D-FF  18,800円
http://led-style.jp/led_tgd_mr36w_d.shtml


・LED投光器(420W型58W) TGD-MR50W-D-FF  23,800円
http://led-style.jp/led_tgd_mr50w_d.shtml


・LED投光器(600W型85W) TGD-MR80W-FF  28,800円
http://led-style.jp/led_tgd_mr80w.shtml


・LED投光器(900W型180W) TGD-MR180W-FF  59,800円
http://led-style.jp/led_tgd_mr180w.shtml


今日も読んでいただいてありがとうございました。

スタイルプラスのLED投光器が、何と、桜の名所、弘前城の桜のトンネルの照明に採用されました。

IMG_1015.JPG

スタイルプラスのLED投光器が、何と、桜の名所、弘前城の桜のトンネルの照明に採用されました。

これが、スタイルプラスのLED投光器が、最初に大きな舞台で認められた嬉しい導入事例となりました。

しかし、そこには、昨年の弘前城で花見に行かれた方が知るよしもない、壮絶なドラマが隠れていたのです。

月日は遡って、2011年2月28日。

株式会社スタイルプラスに、LED投光器(TGD-MR-50W-D)1台の注文が、青森県弘前市からありました。
その時在庫は1台もなく、中国からの荷物が、北海道帯広市の弊社に届いたのが、3月10日でした。
あの東日本大震災の前日に到着したのです。

弊社の荷物は、中国から東京まで空輸され、その後は、トラックで東北を北上し、青森から貨物フェリーで、函館に運ばれ、函館から日高山脈を越えて、遙か遠く離れた帯広に2~3日かけて届くのです。

中国の工場からの発送が数日遅れていたら、東北を陸送中に東日本大震災に巻き込まれて、荷物が届かなかったかもしれませんでした。

私は、幸運にも、大量のLED投光器を無事手にすることができて、お待ちいただいたお客様に発送することができたのです。

ところが、震災の被害をほとんど受けていない青森県の弘前市に発送しようとしたところ、いつもお世話になっているクロネコヤマトさんをはじめ、佐川急便、ゆうパックなど、全ての配送業者が、東北地方への配達を受け付けられないと言うのです。

ご注文いただいた弘前の業者さんに、電話で、そのことを話しても信じてもらえないくらい、弘前市は、日常とほとんど変わらない状況でした。

この時ご注文いただいたLED投光器は、弘前城の桜の照明に採用するLED投光器の選定用の見本で、その機種選定の日が数日後に控えていました。

先方も、弊社のLED投光器に期待されていたようで、何とか届けて欲しいと頼まれました。

IMG_1047.JPG

実は、私は、弘前大学の理学部卒業で、弘前と弘前城には、人並みならぬ思い出がありました。
毎年お花見に行ったり、花見客に焼き鳥売りのバイトをして、お客さんがお酒を一気飲みしたら買ってやると言われて、途中で酔いつぶれて、売り上げとメガネをなくして、夜中に雨が降っている中、倒れていて、1週間も高熱と、二日酔いで生死をさまよったことなどが思い出されました。

ですから、是非、自分のLED投光器で、弘前城の桜を照らしてみたかったのです。


私は、それから、ありとあらゆる輸送手段を調べて、最悪自分が飛行機に乗って持って行こうと考えたくらいでした。そんなことを考えていると、JALカーゴという輸送手段があることが分かったのです。

飛行機の航空貨物として送る方法で、送料は高いのですが、その日に届けることも可能なのです。

但し、空港から空港間だけの輸送のため、発送時、空港まで持って行かなくてはならなく、受け取りも空港まで取りに行かなくてはなりませんでした。

ご注文いただいた方に、再度電話で説明して、車で片道50分くらいかかる青森空港まで取りに来ていただけることになりました。

当社は、とかち帯広空港から車で7分という場所にあります。ラッキー!
しかし、青森行きの直行便がないため、一度羽田空港行きの飛行機に乗せて、羽田から青森空港行きの飛行機に乗せ替えてもらう必要がありました。そのため、5kgの小さな箱1個の荷物でも、送料が、8000円くらいかかりました。

完全に赤字です。それでも、何とか届けたいという気持ちで送りました。

tgd_mr50w_d380old.JPG

LED投光器(TGD-MR-50W-D)1台が無事に、届きました。

その2日後、今度は、それより少し消費電力が少ない、LED投光器(TGD-MR-36W-D)1台も見てみたいと言うことで、それも同じようにJALカーゴで送りました。

それから6日後に、LED投光器(TGD-MR-50W-D)電球色 光束角度120度 30台の注文をいただくことができました。

急いで、中国の工場に連絡し製造を手配して、何とかギリギリで、設置工事に間に合わせて納品することができました。

IMG_1009.JPG

昨年のゴールデンウイークは、小学4年生の息子を連れて、20年ぶりの弘前に行って来ました。

やっぱり、弘前城の桜は、最高でした!

IMG_1115.JPG

我が社のLED投光器は、弘前城の西堀のさくらのトンネル照明に使用されていました。
左右に立派な桜の並木が数百メートル続く、正に桜のトンネルでした。

IMG_1088.JPG

我が社のLED投光器が、きれいに桜を照らしていました。

IMG_1086.JPG

西堀の貸しボートに乗って、その横をゆったりと眺めることもできました。

IMG_1106.JPG

いろいろと苦労をしましたが、そんなことを忘れさせてくれるくらい、嬉しかったです。

今年は、もっと大型の投光器をご検討いただけることになりました。
今年も頑張って、また、弘前に桜を見に行きたいものです。

スタイルプラスのLED屋外用電球(200W型36W) PAR38-12*3W 照射角60度が、眼の不自由な方の照明として有効


PAR38_60_380.jpg

スタイルプラスのLED屋外用電球(200W型36W) PAR38-12*3W 照射角60度が、眼の不自由な方の照明として有効であることが、お客様からのレビューで明らかになりました。
この製品は、3WのLEDチップが12個付いており、光を収束するレンズがついているので、照射角60度の範囲は、数メートル離れていても、非常に明るく照らすことが出来ます。

以下が、その喜びのお便りです。

------------------------------------------------

R2067196.jpeg

スタイルプラス 稲葉様

LED電球を実家の父に贈り、「よく見える、時計の針も読めるよ!」と喜んでもらいました。

父は緑内障の繰り返しの手術により、非常に狭い視野でしかモノを見ることができません。ですから、暗い廊下の先のトイレや洗面所には手探りで行く毎日です。

その廊下には、今まで100W電球をつけていましたが、光が全方向に照射されるため、古い泥壁の反射では足下も暗く、ものをみることなど出来ませんでした。

この度、機会と縁あってLED電球をモニター価格で買うことが出来たので、早速取り付けてみました。モニター品は照射角60度ということで、光が狭い領域に絞られており、健常者にとっては「無用の長物」さながらの明るさです。

しかし、身体障害者1級の父にとっては「これ明るいねぇ」「時計の針も読めるよ」「安心してトイレに行ける」とのことで、健常者の母にも「これならお父さん一人で大丈夫よ」と喜んでくれました。

今回の場所とは別に、父のためにLED電球をつけたい箇所箇所がありますが、そちらはソケットが深くて今回のものは入りませんでした。

スタイルプラスさんでは様々なニーズに応えての製品化も可能とのことですので、そんな商品もあったらいいなと思いました。

実現できましたら、またモニター価格での提供を宜しくお願いします。

父のライフスタイルにちょっとしたプラスを与えて頂けたなと感謝しております。

さいたま市
内田様より
------------------------------------------------

ソケットが深くて、口金が届かない場合には、ホームセンターなどで、E26延長ソケットが売られています。
それを付けると口金部分が伸びるので、取り付けが出来るはずです。延長ソケットは、それほど高いものではないので、それをお使いいただければ、大丈夫です。

このLED屋外用電球(200W型36W) PAR38-12*3W 照射角60度は、他にも、プロのカメラマンの方々に、撮影用の照明として愛用されています。

製品の使い方は、私たちよりも、ご利用いただくお客様が、いろいろな可能性を見いだしてくれるのが嬉しいです。

白馬のリゾートホテルのエントランスなどでも使っていただいております。


今回のように、眼の不自由な方にお役に立てるということが分かり、この電球が、もっと多くの方に役立てられるよう、私も頑張って販売していきます。


みなさんも、役立つ使用事例がございましたら、ご連絡くださいね。

クラス最高峰の明るさ、6,500ルーメンのLED蛍光灯が格安で登場!

中国の工場から、嬉しいニュースが届きました!


何と、7,000ルーメンのLED蛍光灯が完成したとのこと。


これだけでは、何のことか分からないと思いますが、
スーパーとかで使われている蛍光灯って
2.4mくらいの長さがありますよね。


110W~100Wの消費電力で、9,000ルーメンくらいの全光束なんです。


今まで一般的に売られているLED蛍光灯は、
ネットで検索していただくと分かりますが

4,000ルーメン程度で、
明るさ的には、従来の蛍光灯の9,000ルーメンと比較して
半分くらいの暗さです。

価格は、送料別で、18,000円~20,000円くらいです。


それでも、消費電力が半分以下になるので、
暗くなってもさほど問題にならない施設に使うには、
良い製品なのですが、

大手チェーン店などでは、床上1mの照度を
1,000~1,500ルクスと定めているようなところもあり、

とてもでないですが、
LEDに交換するということを考えることすら出来ない状況でした。


そんな中、アイリスオーヤマさんが、6,600ルーメンの製品をリリースして
現在、市場実売価格が25,000円前後というところです。


これが、今、一番安価に購入できる、
110W形の超高輝度のLED蛍光灯になります。


従来の蛍光灯は、360度発光するので、
上方向の光が有効に使われません。


ですので、従来の蛍光灯の9,000ルーメンに対して
下方向180度の照射角で6,600ルーメンのLED蛍光灯は、
気持ち少しだけ暗いかなといった感じで、
かなり匹敵する明るさになっています。


さて、今の状況が、ご理解いただけたと思いますが、
弊社でも、アイリスオーヤマさんの製品に匹敵する製品が
ご提供出来るようになったというわけです。


しかも、弊社の方が、より安くご提供出来ると思います。


↓価格をご覧ください。
http://led-style.jp/led_ah_68.shtml


ご注文本数にもよりますが、
送料込みで1本当たり 15,800円で購入も可能です。

ちなみに2.4mの蛍光灯を1本送るだけでも、
1万円弱くらいの送料がかかります。(弊社は、北海道なもので)

しかも折れないように専用の梱包材を作るので、
数本のご注文は、ほとんど赤字になります。
でも、頑張ります!!

工場の担当者と製品のスペックなどを聞いていて分かったのは、
7,000ルーメンは、LEDチップが透けて見える透明カバーのタイプで、

従来の蛍光灯と同じように見える乳白色カバーですと、
6,500ルーメンになります。

乳白色カバーでは、アイリスさんに100ルーメン負けましたが、
明るさの違いが分かる人がいないレベルです。


ちなみに、7,000ルーメンの透明カバータイプで、
3m直下の照度が335ルクスもあります。


天井が高い場合や間接照明の場合は、透明カバータイプが
明るくて良いです。


視界に光源が入る、天井が低い場所では、乳白色の方が
まぶしくなくて良いですね。

明るさの秘密は、最近、急激に話題になっている
韓国の有名メーカー「サムスン」が、リリースした
1ワットあたり110ルーメンという、超高輝度のLEDチップです。


今までは、欧米の有名チップメーカーでも
90~100ルーメンくらいが一般的でした。


もちろん我らが日本の日亜さんは、1ワットあたり120ルーメンくらいの
LEDチップをお持ちなのですが、

価格が高すぎて
弊社には、実用的ではありません。


その点、サムスンのチップは、欧米のLEDチップメーカーと比べても
価格が安く、品質も悪くないので、どんどん、使われ始めています。


このチップをいち早く導入し、製品化を実現しました。


更に、LEDライトの寿命を大きく左右する電源ユニットは、
敢えて、自社開発を行わず、

中国の電源メーカーの中で信頼が厚い、フーヤンエレクトロニック社の
製品を採用しました。


そして、LEDの放熱にさらされると電源の寿命が、
極端に短くなる恐れがあることから、内蔵を諦め、外付けにしました。

↓超高輝度LED蛍光灯110W形の詳細は、以下をご覧ください。
http://led-style.jp/led_ah_68.shtml

この製品の特徴を以下にまとめてみましたのでご覧ください。

******超高輝度LED蛍光灯110W形の特徴******

●クラス最高峰の明るさ、6,500ルーメン
LED蛍光灯は、暗い!のイメージを払拭!
従来の蛍光灯にほぼ匹敵する明るさを実現、消費電力も30%以上削減。
クリアカバータイプなら、何と7,000ルーメンを実現。


●低価格&超高輝度の最新LEDチップを採用
1ワットあたり110ルーメンという、超高輝度SMD-LEDチップを開発し、
最近注目されている韓国のサムスン社のチップをいち早く採用。


●低電流で、チップ負荷を軽減、5万時間以上の長寿命を実現
サムスン社の最大推奨電流値150mAの半分の75mAという低電流で、
SMD5630x264個を発光させており、
室温30℃においてLED素子部の温度は57℃以下。
サムスンの基準値、「70℃で推定寿命5万時間」を余裕でクリアしています。


●高品質の電源を採用
中国の電源メーカーの中で信頼の高い、
フーヤンエレクトロニック社の電源を2台使用。
もちろん、PSE認証品です。


●熱劣化を防ぐ外付け電源を採用
どんなに品質が良い電源でも、高温にさらされていると寿命が極端に短くなります。
LEDからの放熱による熱劣化を防ぐため、電源は、外付け方式を採用。


●無駄なコストをカットし、驚きの低価格を実現
基本的に在庫を持たない受注生産方式と、工場からの直輸入により、
コストを最大限削減して、導入しやすい価格を実現しました。

↓超高輝度LED蛍光灯110W形の詳細は、以下をご覧ください。
http://led-style.jp/led_ah_68.shtml


受注生産が基本ですが、
3月6日に、若干、初回のロットが入荷になります。
数本のご注文でしたら、即日発送も可能です。


現物をご確認いただき、ご検討いただけますよ。


3月は、決算の会社も多く、単価が10万円以下のLED照明は、
全額経費にできますし、3月までのLEDの補助金などもあるようですので
今が、タイミングとしては、交換時かもしれませんね!


自分には、この製品は、関係ないという方も、
関係ありそうな、知人友人や、取引先に教えていただけると
きっと、喜ばれると思いますよ!


製品についてご質問があれば、
メールや電話でお気軽にお問い合わせください。

↓超高輝度LED蛍光灯110W形の詳細は、以下をご覧ください。
http://led-style.jp/led_ah_68.shtml


■        
■ 今週のお得な情報!!
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


■最近、人気急上昇のLED投光器


現在、人気が高まっているLED投光器は、以下の2種です。


・LED投光器(600W型85W) TGD-MR80W-FF  28,800円
http://led-style.jp/led_tgd_mr80w.shtml


・LED投光器(900W型180W) TGD-MR180W-FF  59,800円
http://led-style.jp/led_tgd_mr180w.shtml


最近の傾向としては、より明るいものを求められる方が多いです。
TGD-MR80W-FFは、低価格ながら、かなり明るいので
すごく喜んでいただくことが多いです。


在庫が、多少ございますので、即発送が可能です。
ご注文お待ちいたしております。

今日も読んでいただいてありがとうございました。

「コマーシャル・フォト」誌にて、スタイルプラスの撮影用フラッドランプ型LEDライト「PAR38-12」が紹介されました。

プロフォトグラファーと広告クリエイターのための専門誌
「コマーシャル・フォト」2013年5月号 (4月15日発売)にて、
弊社スタイルプラスの撮影用LEDライトが紹介されました。

1365649727cp05h1.jpg

P86~87の見開きカラーページで、
「すぐに使える 早ワザ・ライティング 実践講座17」というコーナーで、
LEDライトでライティングのバリエーションを作り出すという内容で、
以下の撮影用LEDライトを使用していただきました。

PAR38_140_380.jpg

●コマーシャル・フォト誌で紹介!撮影用フラッドランプ型LEDライト「PAR38-12」 照射角140度
http://led-style.jp/led_par38_12_3w_140.shtml


是非、ご覧いただき、撮影のお役に立てていただければ幸いです。

掲載いただきました、コマーシャル・フォト誌の編集部の皆さま、
弊社の製品をコマーシャル・フォト誌に、ご紹介いただいた皆さまに感謝いたします。

3電源対応の充電式LED投光器4種類を本日新発売いたしました。

2.5時間連続点灯出来る低価格タイプと、
8時間以上連続点灯が可能な、
大容量リチウムイオンバッテリー搭載の
ハイスペックモデルをリリース。

アウトドアや屋外作業に大活躍のグッズ間違いなしです!

<短時間タイプ>

b10W4400_380.jpg


b20W4400_380.jpg



<長時間タイプ>


b20W16600_380.jpg


b30W16600_380.jpg


自動車のトランクに常備しておけば、
万が一の夜間の事故や災害に遭遇した際に、威力を発揮します。

夕暮れ時の屋外での建築関係の作業や農作業にも役立ちます。

DIY好きの方の必需品となると思いますし、
スタンドがついて角度調節も可能なので、キャンプでも重宝しますね。

防水等級 IP65ですので、雨天でも屋外で使用いただけます。


インターネットを検索しますと、同じような外観の充電式LED投光器が、
たくさん販売されており、かなり低価格なものもございますが、
スタイルプラスの充電式LED投光器は、品質を重視して、
長くご愛用いただける様に、厳選したパーツを使用して製造しております。

充電、放電が独立した制御システムを採用しており、充電中も点灯が可能です。
LEDチップとバッテリーの保護機能もあり、故障が起こりにくくなっています。

もしもこれからご購入をご検討されている方のために、
正しい充電式LED投光器の選び方をお伝えいたしますので、参考にされてください。




詳しくは、こちらをご覧ください。→ スタイルプラスホームページ

既存のスイッチ操作で消費電力と明るさを2段階調節できるLED蛍光灯「ECODIM(エコディム)」を発売

01.jpg

 LED照明は、節電できることが魅力ですが、
従来の蛍光灯をLEDに切り替えても、
消費電力は、約半分くらいにしか削減できません。
それは、電球などに比べて蛍光灯が、効率の高い照明のためです。
 そこで、状況に応じて、明るさを2段階に切り替え出来る
LED蛍光灯「ECODIM(エコディム)」を2月末から販売開始いたしました。

02.jpg

03.jpg

 特別な調光装置がなくても、既存のON/OFFスイッチの操作だけで、明るさを2段階に変えることが出来る点が、最大の特徴です。
 オフィスでは、昼間と夜間で、明るさを変えたり、昼休みは、半分の明るさにするなど、利用方法は、いろいろと考えられます。今までは、節電のために1列おきに間引いて点灯するなどされている場合がありましたが、暗いところと明るいところのムラがあり、業務に多少なりとも支障が生じることもありました。その点、ECODIM(エコディム)であれば、均等に照度を抑えることが出来ます。

 ECODIM(エコディム)は、韓国の中堅LED照明メーカー INT Co., Ltd(アイエンティー社)が、企画製造し、株式会社スタイルプラスが、日本での市場開拓を担当しています。アイエンティー社は、韓国の大手電機メーカーLG電子の一次ベンダーとして、日本向けのLED蛍光灯を30万本以上製造してきており、最新の設備と徹底された品質管理の下、非常に品質の高い製品を作っています。自社ブランド名の製品として日本市場で販売するのは、本製品が初めてとなります。希望小売価格は、10,000円(税別)で、現在、全国の取扱業者様を募集中です。
 製品の詳細は、ECODIM(エコディム)公式ページ( http://ecodim.jp )をご覧ください。


■消費電力と明るさの切替方法
 一度点灯してからスイッチをOFFにし、約10秒以内に再度スイッチをONにすると、半分の明るさで点灯します。調光するための専用の器具は不要です。

04.jpg

05.jpg


06.jpg


●詳しくは、ECODIM エコディム公式ホームページをごらんください。
http://ecodim.jp/


●今すぐ製品資料A4版をダウンロードしてみる!
      ↓       ↓
http://ecodim.jp/download/ecodim.zip

特殊超音波で密閉!高耐久の業務用イルミネーションが凄い!

ils01.jpg

こちら北海道は、日に日に寒さが強くなってきました。
そろそろ街中のイルミネーションの準備も始まる季節ですね。

私は、以前10年以上に渡って、北海道の有名なホテルの中庭のイルミネーションを手がけていました。

だいたい、今くらいの時期に、どのような飾り付けにするかデザイン案を作成して、ホテル側に提案します。
デザインが確定したら、イルミネーションのライトなどを業者に発注し、
11月中旬くらいに、地元の造園業者に取付を依頼します。
毎年、朝から夕方までで3日間くらいかかり、雪が降り始める寒い中、
高所作業車を用いて、中庭の木に、電飾を取り付けるのは、
現場監督するだけでも非常に大変な作業でした。

イルミネーションで、いろいろと苦労してきた私が、あなたにお勧めしたい
LEDイルミネーションをご紹介いたします。

それがこれです。
   ↓
http://led-style.jp/led_ils100_b.shtml

ネットを検索すると、100球で、1000円前後の安価な商品が売られています。
屋内で使用されるのであれば、それほど支障はないかもしれませんが、
屋外に設置されるのであれば、それらは、点滅パターンを制御する
コントローラーが、防水仕様ではないため、故障することが多い様です。

私も、以前は、コントローラーを、防水用のケースに入れて設置していましたが、
面倒で、見た目も悪く、厄介でした。

意外と知られていませんが、イルミネーションライトには、
きちんと屋外用のものがあります。

コントローラーも防水のため、雨風に当たる場所に露出しておいても大丈夫です。
私のお勧めするイルミネーションライトのコントローラーは、水が侵入しない様に、
何と、特殊超音波で、上下の樹脂パーツを隙間なく圧着して製造されています。

開けようとしても、破壊しない限り無理です。

ils04.JPG

使用するコードも、耐久性の高い、太いブラックコードを採用しています。

10セット(1000球 100m)まで連結も可能なので、配線も楽です。

ils02.jpg

極力低価格でご提供出来る様に、予約注文を受け付けて、
ある程度まとめて製造してもらっています。

ノーベル賞の受賞をお祝いして、日本中、青色イルミネーションで飾るのも
素敵かなと思います。

【業務用 高耐久】屋外用LEDイルミネーション ストレート 10m 100球 防水 防雨型
http://led-style.jp/led_ils100_b.shtml


他の色も対応可能な場合がありますので、
メールか電話で、お気軽にお問い合わせ下さい。
info@stylet.jp
電話 0155-64-4474(月~金 10:00~17:00)

ホームセンターでは、販売していない超明るい屋外用LED電球をご紹介!

http://led-style.jp

日がどんどん短くなり、外の作業も、照明が必要になってきましたね。

我が町には、ホーマックと、ジョイフルエーケーというホームセンターあります。

作業用照明のコーナーを時々チェックするのですが、
最近は、LEDの作業灯が、いろいろと増えてきましたね。

しかし、それらのほとんどは、砲弾型のLEDを使用した製品です。

砲弾型のLEDというのは、小さな砲弾の形状をした透明な樹脂の中に、
LEDが密閉されているものです。

照明用のLEDライトの初期の製品は、この砲弾型のLEDが使用されていましたが、
熱に弱いLED素子の放熱を充分に行うには、表面実装型という形態の方が、
適していることから、現在の最新LEDライトは、砲弾型のLEDを使用していません。

砲弾型のLEDを使用した製品の明るさは、懐中電灯程度のものが多いのですが、
最近では、表面実装型のLEDを使用した、非常に明るいLEDライトが登場しています。


例えば、以下の製品ですが、消費電力がたったの18Wにもかかわらず、
従来の白熱灯投光器の200Wよりも明るいです。

LED屋外用電球(200W型18W) TK-PAR38-18W

LED屋外用電球(200W型18W) TK-PAR38-18W
http://led-style.jp/led_tk18w.shtml

LED電球の明るさを比較する方法として、全光束(ぜんこうそく)という数値が
役に立ちます。
単位は、lm(ルーメン)で、その照明が発する明るさを数値にしています。

上記のLED電球は、2300ルーメンもの全光束があります。

今度、ホームセンターや、家電量販店に行かれたら、LED電球の全光束が、
何ルーメンなのかを見てみると良いと思います。

ホームセンターで、売られている屋外用のLED電球で、
消費電力18W程度のものであれば、1000ルーメン前後のものが多いです。
それから比べると、劇的に明るいです。

口金サイズが、E26ですので、従来の200W以下の電球の代替に使用出来ます。
昔から工事現場などで馴染み深い、赤色の白熱灯投光器の電球を、
このLED屋外用電球に変えるだけで、消費電力1/10以下で、
明るさがアップしますので、良いことずくめです。

300Wや500Wの白熱灯投光器の場合は、口金サイズが、E39ですので、
以下がお勧めです。

LED屋外用電球(500W型40W) TK-PAR56-40W
LED屋外用電球(500W型40W) TK-PAR56-40W
http://led-style.jp/led_tk40w.shtml

04.jpg

どちらも、発光効率が、非常に高い、LEDチップを使用しており、
現在、リーズナブルな価格で販売されているLED電球の中では、
一番明るい部類となります。

LED屋外用電球(200W型18W) TK-PAR38-18W
店舗の看板用照明としても、多く利用されていますが、
ご家庭の屋外ライトの代替品としても、好評です。

知らない方が、多いと思いますので、
是非、いろいろな方に教えてあげてください。
きっと喜んでいただけますよ。

LED屋外用電球(200W型18W) TK-PAR38-18W
http://led-style.jp/led_tk18w.shtml


LED屋外用電球(500W型40W) TK-PAR56-40W
http://led-style.jp/led_tk40w.shtml


>>>トップページに戻る<<<