ドゥーパ


ドゥーパ2006年12月号に掲載になりました

ドゥーパ2007年10月号に掲載になりました

ドゥーパ2007年12月号に掲載になりました



メールはこちらから

RSSリーダに登録する
RSD / RSS 2.0 / ATOM

<<<厳選リンク>>>



屋外用LED照明専門店 LED-Style.jp

着るだけダイエット下着「Shatobu(シェイトブ)」

家庭菜園での有機無農薬栽培の方法

ダッチオーブン・アウトドア料理の楽しみ

親子でやろう、自分でできる視力回復法

格安LED照明はこちら

安い、頑丈、自由!木製物置の作り方

DIYなら激安!、自作ガーデンハウスのすすめ!!

高齢者の交通事故を防止する安全運転ガイド








お子さんの視力が心配な方
目の悪い方だけご覧ください
↓↓↓

楽々!視力アップ マニュアル(トレーニングキット付)

楽々!視力アップ マニュアル(トレーニングキット付)
CD-R&完成品トレーニングキット版





インセクトシールド 虫よけ商品

インセクトシールド 虫よけメッシュパーカー
インセクトシールド 虫よけメッシュパーカー

インセクトシールド プレミアム虫よけメッシュパーカー
インセクトシールド プレミアム虫よけメッシュパーカー

インセクトシールド 虫よけメッシュパンツ
インセクトシールド 虫よけメッシュパンツ

インセクトシールド プレミアム虫よけメッシュパンツ
インセクトシールド プレミアム虫よけメッシュパンツ

インセクトシールド 虫よけメッシュクロス
インセクトシールド 虫よけメッシュクロス

インセクトシールド 虫よけソックス
インセクトシールド 虫よけソックス

インセクトシールド 虫よけバンダナ
インセクトシールド 虫よけバンダナ

インセクトシールド 虫よけアームカバー
インセクトシールド 虫よけアームカバー

インセクトシールド 帽子用虫よけネット
インセクトシールド 帽子用虫よけネット



即席石窯製作マニュアル

デル株式会社

トピック


移住関係情報

エトセトラ

坪2万5千円の移住地! 街から15分の距離、大自然の中で暮らしたい方向けの格安な土地があります!

今日の情報は、首都圏で定年退職される予定の方で、田舎暮らしをされたい方にオススメの情報です。

北海道の中でも最も北海道らしい風景が広がる十勝に移住してみませんか?

私の友人の中川さんが自分で所有している山林を希望者にお譲りすることにされたそうです。

彼自身も、数年前にこの場所に素敵な家を建てられまして、大自然を満喫して生活しています。

下の写真が中川さんの自宅です。

私も時々遊びに行きますが、春は山菜、夏はクワガタ、秋は、キノコが庭先でたくさん採れます。

更に、野生のフクロウも見ることができます。

ちなみに、中川さんは、40代半ばくらいで素敵な奥様と3人のお嬢さんの5人家族です。

左端が奥様で、その隣が中川さんです。前列中央が中川さんのご両親です。

今から16年位前に、中川さんが帯広でアウトドアショップを経営していたときに、私がカヌーを買いに行ってからの付き合いで、 私が独身の頃は、毎週末カヌーやキャンプ、渓流釣りに付き合ってもらっていまして、アウトドアの達人でもあります。

そんな私の兄貴分のような楽しい中川さんは、お父さんの会社を引き継ぎ現在は、社長をされています。

自分が気に入っている田舎暮らしを求めている同じような素敵な方々と一緒に住みたいという思いから、 隣接する5000坪くらいの土地を格安でお譲りすることに決めたそうです。

上の写真は、遠景ですが、中央より少し下に中川さんの家がありまして、そこから半径数百メートルが所有している土地です。

下の写真の部分を今回希望者にお譲りすることにしました。

このために、数千万円かけて下に見える道路も作ったそうです。

この土地の魅力は、大自然を満喫できる最高のロケーションでありながら、人口17万人都市の帯広市の中心部まで5.7kmしかなく、 大きなスーパーマーケットなどには、車で7~8分で行くことができるという便利な場所です。

しかも、ここから車で10分程の場所に「とかち帯広空港」に繋がる無料の高速道路のインターがありまして、空港までは、 30分程の距離です。

「とかち帯広空港」は、毎日東京まで4便の運行があり、関西方面への定期便もあります。

東京までの飛行時間は、1時間40分ですので、首都圏との行き来もスムーズです。

そして、「とかち帯広空港」の駐車場は、無料ですので、お金がかかりません!

みなさんに場所を把握していただくために、地図などを載せてみました。

緑の矢印の場所です。

下のサテライト写真の白い丸の部分です。

近くには、ニジマスやヤマメが釣れる川もありますし、今は離れて暮らしている中川さんのお母さんが陶芸を趣味とされていまして、 数年後には、皆さんも共用で使える陶芸の窯を作る計画もあるそうで、趣味を楽しみながら生活されたい方には夢のような場所になると思います。

上水道は、中川さんが掘削した井戸からくみ上げた天然水が供給される仕組みで、下水道は、 浄化槽を住まわれる方が設置することになります。

冬は、雪が降って楽とはいえませんが、北海道の冬の生活も満喫できる場所ともいえます。

スノーシューやカンジキで、雪原を散歩するのもこのロケーションなので、リゾートに来たような雰囲気を楽しめます。

土地は5000坪ほどありまして、特に区画を分けていませんので、お一人で5000坪購入することもできますし、 最低200~300坪程度からでも可能だそうです。

既に2軒ほどの家が建っています。

先日そのうちの1軒のお宅にお邪魔しましたが、ご夫婦で学校の先生をされていて、 1歳半のお子さんがいらっしゃる30代前半のとても素敵なご家族でした。

角ログの家でした。

良い場所は早い者勝ちですので、少しでも気になった方は、このサイトの右上の方にあるメールフォームから私宛に連絡ください。 ご質問等にお答えいたします。

ちなみに、坪単価は、2万5千円程度で、場所によって多少前後します。

道路を挟んで向かい側の斜面には、10数棟のおしゃれな家も既に立ち並んでいまして別荘地のようですが、 皆さんここにお住まいになっています。

見学希望者には、空港まで中川さんが送り迎えしてくれるそうです。

私は何人もの移住者を知っていますが、このような好立地の土地は、滅多に見つかりません。

特に小さいお子さんをお持ちの方々には、本当の山奥よりも街から近い大自然を感じられる場所の方が良いと思います。

病院に行きやすい、買い物をしやすい、そして、近所に同年代の子どもがいるということが重要だと思います。

ぜひ、多少なりとも興味をお持ちの方は、お気軽に一度メールをくださいね。
サイトの右上の方にあるメールフォームからお願いします。

 

 <<< 前に戻る  ←  このページ  →  続きを読む >>> 



>>>トップページに戻る<<<