ドゥーパ


ドゥーパ2006年12月号に掲載になりました

ドゥーパ2007年10月号に掲載になりました

ドゥーパ2007年12月号に掲載になりました



メールはこちらから

RSSリーダに登録する
RSD / RSS 2.0 / ATOM

<<<厳選リンク>>>



屋外用LED照明専門店 LED-Style.jp

着るだけダイエット下着「Shatobu(シェイトブ)」

家庭菜園での有機無農薬栽培の方法

ダッチオーブン・アウトドア料理の楽しみ

親子でやろう、自分でできる視力回復法

格安LED照明はこちら

安い、頑丈、自由!木製物置の作り方

DIYなら激安!、自作ガーデンハウスのすすめ!!

高齢者の交通事故を防止する安全運転ガイド








お子さんの視力が心配な方
目の悪い方だけご覧ください
↓↓↓

楽々!視力アップ マニュアル(トレーニングキット付)

楽々!視力アップ マニュアル(トレーニングキット付)
CD-R&完成品トレーニングキット版





インセクトシールド 虫よけ商品

インセクトシールド 虫よけメッシュパーカー
インセクトシールド 虫よけメッシュパーカー

インセクトシールド プレミアム虫よけメッシュパーカー
インセクトシールド プレミアム虫よけメッシュパーカー

インセクトシールド 虫よけメッシュパンツ
インセクトシールド 虫よけメッシュパンツ

インセクトシールド プレミアム虫よけメッシュパンツ
インセクトシールド プレミアム虫よけメッシュパンツ

インセクトシールド 虫よけメッシュクロス
インセクトシールド 虫よけメッシュクロス

インセクトシールド 虫よけソックス
インセクトシールド 虫よけソックス

インセクトシールド 虫よけバンダナ
インセクトシールド 虫よけバンダナ

インセクトシールド 虫よけアームカバー
インセクトシールド 虫よけアームカバー

インセクトシールド 帽子用虫よけネット
インセクトシールド 帽子用虫よけネット



即席石窯製作マニュアル

デル株式会社

トピック


十勝にはスギ花粉症がない!

スギ花粉

あなたは、スギ花粉症で悩んでいませんか?


一昨年くらいから、十勝の地元の新聞記事に、「スギ花粉症の疎開者
受け入れを開始!」みたいな記事を見かけるようになりました。


何と、十勝には杉(スギ)の木が全くありません。


ということは、スギ花粉症の方は、あのうっとうしい くしゃみ、鼻水、
鼻づまり、目のかゆみなどから開放される訳です。

スギ花粉

ちなみに、私が勤める会社の24歳の男性スタッフは、埼玉県出身
で、高校卒業後北海道の専門学校に通い、今十勝に住んでいます
が、埼玉に住んでいた時はスギ花粉症でひどく悩まされていたことが
嘘のように治ったそうです。


ということで、十勝の北部、上士幌町が町をあげて「スギ花粉症の疎
開者」受け入れ態勢を整えており、スギ花粉症で辛い時期だけ、十
勝に疎開して過ごすことが可能になっているそうです。


もちろん十勝は、空気もきれいで、水も旨いです!


水のきれいさは、付近を流れる川の透明度で納得できます。

十勝の清流

我が家のすぐ裏を流れる「札内川」は、日本一の清流になったことが
あるほどの川で、川底がしっかり見える透明度の高い水です。
何といっても、あの日高山脈からの伏流水ですから!

夏には、川で泳ぐこともできます。(最高!)

清流


人間の身体の約3/2は水だそうで、良い水を飲むことが健康にも影響
することが良く分かると思いますが、ここ十勝では、浄水器が不要な
くらい水道水も旨いです。


花粉症から逃げるだけでなく、健康に良いものを飲んで食べて、スト
レスの少ない環境で生活することで、体質改善をして花粉症そのもの
とさよならすることも夢ではありません。


十勝には、厳しい冬がありますので、生活が楽とは言いがたいです
が、重度のスギ花粉症でお悩みな方には、その時期だけの疎開や、
移住も、人生の選択肢としてあるのかなぁと思います。


人生には、いろいろな悩みがありますが、私は、自分の悩みと向き合
い、今まで多くを解決してきました。


そのテクニックは、今よりも視野を広く持って、解決するための方法を
考えます。そして、多少大変なことだとしても、一番効果的に解決で
きる方法を選択し即実行することです。


仕事を持っていて、疎開や移住は、不可能だと思われると思います
が、今のままでこれからのあなたの人生が有意義で楽しく豊かなも
のになると思いますか?


もし答えがNOならば、今の仕事、今住んでいる家などにとらわれず
に、抜本的改革をする必要があるのかもしれません。


本当の幸せは、今のあなたの走っているレールの何本か離れたとこ
ろにあるかもしれませんよ。


固定観念にとらわれない生き方を選択しましょう!

 <<< 前に戻る  ←  このページ  →  続きを読む >>> 



>>>トップページに戻る<<<